ソーシャルメディアポリシーSocial media policy

本ポリシーは、八重洲地下街株式会社 (以下「当社」といいます) がソーシャルメディア (Twitter、Facebook、LINE、Instagram、YouTubeを含むウェブサイトを経由した情報発信ツールを意味します) を利用する際の方針を定めるものとします (以下「本ポリシー」といいます) 。

1 本ポリシーの目的

(1)当社がソーシャルメディアを利用する目的及び利用方法を定め、当社はこれを遵守し、時期に応じてこれを見直し、より適切なソーシャルメディアの利用を目指すものとします。
(2)当社の役員及び従業員が個人的にソーシャルメディアを利用するにあたって、ソーシャルメディアによる情報発信は不特定多数に閲覧可能であり、長期間保存されるため、当社及び当社の関係者 (役員、従業員、取引先、テナントを含む) に対しても影響が生じるおそれがあるため、当社の役員及び従業員がソーシャルメディアを利用する際の遵守事項を定めるものとします。


2 公式アカウント

当社が公式アカウントを有するソーシャルメディア及びアカウントは次のとおりです。

【Facebook:@yaechika】
【Instagram:yaechika
【LINE:@yaechika
【Twitter:@yaechika
【YouTube:yaechika


3 ソーシャルメディアの利用目的

当社は以下の目的のためにソーシャルメディアを利用します。
(1)当社が企画・提供するサービス、イベント及び活動内容を告知すること
(2)ソーシャルメディアを通じた第三者からの意見を踏まえ、サービス向上、業務改善、問題への対処、その他必要な検討・対応をすること


4 ソーシャルメディアの利用方法

(1)当社は、ソーシャルメディアを利用するにあたって、公式アカウントを開設し、公式アカウントを有するソーシャルメディアのみを利用します。
(2)当社は、公式アカウントを有しないソーシャルメディアは利用せず、公式アカウントを有しないソーシャルメディアにおける情報発信は当社のものではないことを確認します。
(3)当社の関係者 (役員、従業員、取引先、テナントを含む) が、当社の公式アカウント以外において発信する情報は当社の見解ではないことを確認します。
(4)当社は、第3項の目的のために、ソーシャルメディアを利用するものとし、顧客その他第三者からソーシャルメディアを通して当社へなされた意見等に対してソーシャルメディアでの個別の応答はしないものとします。


5 当社の役員及び従業員の遵守事項

当社の役員及び従業員は、各個人のソーシャルメディアの利用に関し、以下の事項を遵守するものとします。
(1)良識ある情報発信を心がけ、閲覧者が不快な感情を抱くような情報発信は慎み、他人又は法人の名誉や信用を害する情報発信はしません。
(2)事実に反する言動や誤解を招く情報発信は慎みます。
(3)当社に関する情報を発信する場合には、当社の立場ではなく、個人の立場としての情報発信であることを明記します。
(4)許可なく他者のデザインや写真等を利用せず、著作権、肖像権、その他知的財産権を侵害しません。
(5)機密情報(個人情報)を開示、漏えいしません。
(6)ソーシャルメディアでの発信は、不特定多数が閲覧でき、長期間保存されることを認識します。
(7)本ポリシー、法令、各ソーシャルメディアの規約等を遵守します。


6 お問い合わせ

当社のソーシャルメディアの利用に関するお問い合わせは、以下にご連絡ください。
【東京駅八重洲地下街公式webサイト お問い合わせページ】
http://www.yaechika.com/inquiry.php

7 本ポリシーの変更

本ポリシーは必要に応じ、予告なく変更するものとします。


以  上
平成30年3月1日