グルメ

2016年3月18日  

東京駅で春の味覚を味わう。旬の食材を使った “麺” 特集♪

2016/3/16(水)~4/5(火)の期間に開催される「ヤエチカ スプリングフェスタ」には、春の味覚が大集合。和洋中、34メニューもある中で、今回は “麺“ を楽しめる4店舗をフォーカスしてみました☆

 

杵屋

004_spring2_1126_r
杵屋は関西風のカツオだしが効いた、打ちたて、茹でたてのうどんを提供しているお店。タイミングが良ければ、職人さんが麺を打つ姿を見られることもあります。

 

005_spring2_1152_r
春の王さんの卵とじ 840円

「春の王さんの卵とじ」は、あさりや菜の花を卵でとじた、春限定のうどん。

 

006_spring2_1161_r
“桜海老” と “とろろ” を合わせた「ふわとろ揚げ」もポイント♪
プラス351円で「ねぎとろ御飯」や「海老天御飯」なども付けられますので、さらにガッツリ食べたい方は注文してみてもいいですね。

 

イタリアンバールOTTO

008_spring2_0002_r
彩どり野菜とモッツァレラチーズのトマトソース 1,026円

イタリアンバールOTTOの「彩どり野菜とモッツァレラチーズのトマトソース」は、季節の野菜をふんだんに使った、具材たっぷりのトマトパスタ。色とりどりの野菜はモッツァレラチーズとの相性抜群ですよ♪

 

洋麺屋 五右衛門 八重洲店

009_spring2_0003_r
筍ステーキと炙り帆立のペペロンチーノ仁淀川山椒風味 1,242円

洋麺屋 五右衛門 八重洲店なら、「筍ステーキと炙り帆立のペペロンチーノ仁淀川山椒風味」がオススメ。旬の竹の子をステーキにしていて、山椒の香りが春を感じるペペロンチーノになっています。

 


img11
ヤエチカ スプリングフェスタの期間中は、ご紹介した5店舗のほかにも、この季節でしか食べられないメニューが大集合。館内では、対象レストランの200円引き券付きのパンフレットを配布しているので、ぜひ手にしてみてください。旬の野菜や魚介など、春の味覚を食べ歩きましょう♪

※価格は税別です。
※記事内容は、掲載時点の情報となります。内容は予告なく変更する場合があります。

POSTED. 2016年3月18日