2017年1月18日  

2/21(火)、居酒屋英会話やりまーす!

こんにちは。寒さがかなり本気出してきて、インフルエンザも猛威をふるっているようです。一方、雑貨屋さんの店頭では「桜」モチーフの和小物やフレグランスなどが目立つようになりました。お花屋さんでは、可憐なスイートピーが色とりどりそろっています。フラワーアイテムをさりげなく生活の中に取り入れて、春待ちモードな日々を楽しみたいですね。

さて、本日はイベント「居酒屋英会話―インバウンド酔活(よいかつ)」開催のご案内です。
blog用
■イベント概要
・タイトル:「居酒屋英会話―インバウンド酔活(よいかつ)」
・日付:2017年2月21日(火)
・時間:<第1回>18:30~20:00 <第2回>20:30~22:00
(所要時間:1時間半、入れ替え制)
・場所:東京駅八重洲地下街「和彩酒蔵だるま」
・参加費:2,500円(税込)
・参加人数:各回20名
・対象:英会話初心者の社会人の方
・イベント内容:ネイティブ講師を2名囲んで、飲食をしながら英語でのコミュ力アップを目指しましょう。
◇自己紹介 ◇文化や生活習慣などについてのセッション ◇アクティビティ(ビンゴゲーム)
◇フード:7品[先付・八寸・お刺身盛り・揚げ物・サラダ・ミニ茶そば・フルーツ]
◇ドリンク:飲み放題[地酒・生ビール・梅酒・ハイボール・サワー類・ワインなど]
(内容は変更になる場合があります)

■ご参加方法
応募フォームからご応募ください。(2/12〆切・応募多数の場合は抽選となります)

昨年行った「インバウンド朝活」。参加者から「外国人に何か尋ねられた時に、目を合せて会話できるようになった」「会話はもちろん、グローバルなビジネスマナーを知ることができてよかった」など、多くの反響がありました。
今年は、より楽しく英語のコミュ力を高めよう!というわけで夜編のイベントです。ちょこっとシャイな日本人、軽くアルコールが入っていたほうが円滑なコミュニケーションができるかもしれません。これから2020年東京五輪に向けて、居酒屋で外国人と相席になることもあるかも。そんなとき、「どこから来たの?」「このお酒とフードのマッチング最高じゃない?」「一緒に写真撮ろうよ!」とか言い合えたら盛り上がりそうですよね。

2020年東京オリンピックの開催が3年後に迫る中、今後も増え続ける海外からのお客様と近づく第1歩を、日本の玄関口「東京駅」から踏み出してみませんか?