ブレフファッション

営業時間
10:00〜20:00

ファッション

2017年1月16日  

2プライスから選べる!「ブレフ」の “スタイルオーダー” で自分だけの一着を。

オーダースーツは価格が高く、完成までに時間がかかりそうなイメージがありますが、ブレフの “スタイルオーダー” なら手軽に作れると聞き、取材スタッフも行ってみることに♪

001_1701_bref
スタイルオーダーは自分の体型に近い型紙を使用することで、既製服よりもフィット性の高いスーツを作ることができます。また、フルオーダーで行う “型紙作成” や “仮縫い” がないため、コストも抑えられているんです。ブレフの場合は30,240円・41,040円の2プライス制で、41,040円のスーツではワンランク上の服地を選べます。追加料金が発生しないため、安心してオーダーできますね。

 

002_1701_bref
ブレフのオーダースーツは創業100年の歴史を持つ老舗テーラーが手がけているため、リーズナブルながらも確かな縫製技術で仕立ててもらえるのもポイント。

 

003_1701_bref
ブレフでスーツを仕立てる場合は、服地選びからスタートします。スーツの印象を左右するため、慎重に選びたいですね。約100種の服地の中から気になるものをピックアップし、実際に合わせて色味や素材感を確認していきます。服地の肌触りや厚みなどもよくチェックしましょう。

 

004_1701_bref
どんな服地が良いのか分からない!という方は、ビジネスシーンで着用する場合は機能性素材を、フォーマルシーンではより光沢感の強い服地を選ぶなど、着用する “シチュエーション” もポイントになりますので、担当のスタッフにアドバイスをもらうと良いかもしれません。

 

005_1701_bref
服地が決まったら、スーツの大まかな雰囲気やフィット感を決めていきます。

 

006_1701_bref
ブレフで選べるスタイルは3タイプ。伝統的な英国スタイルをアレンジした「BRITISH MODEL」、流れるようなボデイラインが特徴の「ITALIAN MODEL」、短丈スタイルにシャープ感を利かせた「NARROW MODEL」。体型や年代によって人気のスタイルは異なり、体格の良い方には「ITALIAN MODEL」、また若いビジネスマンにはスタイリッシュな「NARROW MODEL」が人気となっています。シルエットがイメージしづらい場合は実際に試着してみて、自分に合うスタイルを見つけましょう。

 

007_1701_bref
服地・スタイルに続き、ボタンと裏地を決めます。

 

008_1701_bref
ボタンは45種類、裏地は34種類から選べます。同系色にするか、あるいはアクセントカラーで遊ぶかなど、オーダースーツを作る中でもっとも悩むステップかもしれません。裏地はちらっと覗いたときにカッコいいものを選びたいですね。

 

009_1701_bref
最後に「胸囲」「胴囲」「肩幅」「袖丈」などを採寸してオーダーは終了!

 

010_1701_bref
完成したスーツは、オーダーから約2週間で受け取れますので、お急ぎの方も安心です♪どんなスーツに仕上がるのか、完成が待ち遠しい……!

 

011_1701_bref
ブレフの服地はすべて反物で一括管理をしているため、スペアパンツやベストの追加オーダーも可能です。1月後半からは春物も入荷予定とのこと。自分だけの一着をあつらえれば、新しい春もより一層楽しめそうですねヾ(*・∀・)/

※価格は全て税込みです。
※記事内容は、掲載時点の情報となります。内容は予告なく変更する場合があります。

POSTED. 2017年1月16日