リカーズハセガワ本店グルメ

営業時間
10:00〜20:00

グルメ

2016年8月1日  

大人のたしなみ!「リカーズハセガワ本店」のバイヤーおすすめ、国産・輸入クラフトビール最前線。

最近あちらこちらで見聞きするようになった「クラフトビール」。詳しく知っていれば友達と集まるときに、こだわりを語れたり、色々飲み比べたりできて楽しみが増えそう。
 

001_beer_1608_r
リカーズハセガワ本店にズラリと並ぶビールたち。ボトルもおしゃれで、心ひかれるものがあります。そもそも「クラフトビール」って何?
 

002_beer_1608_r
■クラフトビール・・・小規模なビール醸造所で、職人が作り上げる、地域性と独創性を大切にするビール。
 
「手工芸品(Craft)」に例えて呼ばれ、気候や素材によって地域性や職人さんの独創性が出るため、それぞれの個性が楽しめるビールと言えます。

ビールは、大きく「ラガー(上面発酵)」と「エール(下面発酵)」と発酵の仕方で分けられていて、日本でよく飲まれているビールは、「ピルスナー」と言われる「ラガー」のタイプがほとんど。「エール」は、麦とホップの深みを楽しめるビールで、最近流行の「インディア・ペールエール(IPA)」もその一つです。
 

003_beer_1608_r
「餅は餅屋」という訳で、「リカーズハセガワ本店」のバイヤーさんに、初心者でも楽しめる「クラフトビール」を教えてもらうことに。国産担当の倉島さん(左)と輸入担当の大久保さん(右)です。余裕の表情に知識の豊富さが伺えます!
 

004_beer_1608_r
(左)呉ビール 海軍さんの麦酒ピルスナー(広島)330ml 590円
(中央)志賀高原ビール  ソルティホップ(長野)330ml 590円
(右)ソングバードビール ブロンド(千葉)330ml 590円

倉島さんオススメ国産のビールから♪ひとつめは広島の呉(くれ)市、〈呉ビール〉の「海軍さんの麦酒ピルスナー」は、爽快感のあるすっきりとした飲み心地。『ドイツ産の麦芽・ホップ・酵母を原料に使用し、酵母を取り除いていません。酵母が凝縮されたフレッシュな味わいです。』と倉島さん。

香りや旨みが詰まっています!いつも飲んでいるビールと同じ「ピルスナー」なので、初心者にもチャレンジしやすいヽ(*´∇`)ノ
 

005_beer_1608_r
2つ目は、〈志賀高原ビール〉の季節限定品「ソルティホップ」。昨年の人気を受け、今年は昨年の2倍量を仕込んだそうです。『塩と野生の菖蒲が入っていて、スパイスビールの中でも珍しいフレーバーです。ホップ感がよく、夏におすすめで、油っぽいものとも相性がいいんです。』

確かに、フルーティーで飲みやすく、塩が少し効いていてさらっとした口当たり。屋外でバーベキュー!なんて時に飲みたい感じです。
 

006_beer_1608_r
国産クラフトビール3つ目は、『千葉県木更津市のご夫婦2人が営むブリュワリー〈ソングバードビール〉から。
「ブロンド」は、ベルジャン酵母を使用した「ベルジャンビール」。小麦の柔らかい甘みで、飲みやすいながらも複雑な味わいが楽しめます。』

独特な香りと後味が楽しめるビールでした。どんなブリュワリーで作られているか、知れるのもクラフトビールならではの楽しみかもしれません。

続いて、大久保さんオススメの輸入ビール3本☆
 

007_beer_1608_r
アコースティックエール Shojo(猩々)IPA forTokyoBeerWeek2016(アメリカ カリフォルニア州)650ml 1,180円

100年以上歴史がある建物にブリュワリーを構える〈アコースティックエール〉の限定品、「Shojo(猩々)IPA forTokyoBeerWeek2016」。『猿に似た大酒飲みで有名な架空の動物「猩々(しょうじょう)」にインスピレーションを受け作られた、米と酒麹を使用した1本です。』と大久保さん。

滑らかな甘さと苦みがバランスのとれた味わい(●´ω`●)
「インディア・ペールエール」は、コクや苦み、香りなど違いの分かりやすい個性派が多いそうなので、色々チャレンジしたいなぁ。
 

008_beer_1608_r
BREWDOG パラドックス コンパスボックス(スコットランド)330ml 1,980円

2つ目は、スコットランドにある〈BREWDOG〉の「パラドックス コンパスボックス」。こちら大久保さんも
強くすすめる特徴ある1品。ウイスキーで有名な「コンパスボックス社」のウイスキー樽で221日間熟成したビールです。『重厚な香ばしさとウイスキーの深みが味わえます。』と解説にも思わず力が入っているようでした。

香ばしさと複雑な旨味に、ビターチョコレートや大人なおつまみを合わせたくなる味♪包装もしてもらえるのでおつまみとセットでプレゼント用にしてもいいかも。
 
 
009_beer_1608_r
リヴァイヴァルブルーイング ナイトスイマー ベルジャンウィートエール(アメリカ ロードアイランド州)355ml 820円

最後は、ちょっとロマンチックで夏にピッタリの名前♡〈リヴァイヴァルブルーイング〉の「ナイトスイマー」。『お店のお客様とのお付き合いから取り扱いがスタートしたビールです。オレンジピール、コリアンダー、ラズベリーで香り付けした様々な風味が感じられますよ。』

甘酸っぱく爽やかな風味が印象的で、名前通りなんだかキュンとくる味です。
 

010_beer_1608_r
飲むなら、最大限に味わいたい!という方は、こだわりのビアグラスも揃えています。ブリュワリーごと、お酒ごとに違う、それぞれの風味をたっぷりと味わえます。せっかくなので、注ぎ方も倉島さんにレクチャーしてもらっちゃいました。
 

『1回目は勢いよく注ぎ、2回目では静かに泡立たないように。最初に炭酸ガスをきちんと飛ばし、香りを立たせて2回目の泡で閉じ込めるようにします。』長く香りを保ち、味の変化を楽しめる注ぎ方なんですって。

おふたりは『最近はクラフトビールを扱うお店が増えてきたからこそ、なかなか見つけることのできない美味しいビールや稀少なものを揃えているんです。』とも語ってくださいました。
なるほど~。美味しく楽しめるビールを揃えるべく、日々情報を集めているのですね。こまめにショップへ足を運んで、“旬”なビールを見つけたいですね。

※価格は全て税込みです。
※記事内容は、掲載時点の情報となります。内容は予告なく変更する場合があります。

POSTED. 2016年8月1日