グルメ

2016年3月18日  

知らないと損!ハイボールが108円!ほかにもお得に飲めるハッピーアワーで早めのカンパイ♪

001_1602_happyhour_0646_r

東京駅八重洲南口周辺は、電車の乗降客のみならず、高速バスの乗り場もあり、いつも賑わっているエリア。そこから徒歩1分の八重洲地下街のセンタースポットからサウススポットには、飲食店が26店舗も密集しています。
今回はお得に楽しめる「ハッピーアワー」を展開する3つの居酒屋をピックアップ!仕事終わりや出張で東京駅を利用した際に、ふらっと立ち寄りやすいお店をご紹介☆

011_1602_happyhour_map2


おらが蕎麦

自家製麺のそばを、だしのきいたつゆで食べられるおらが蕎麦

012_1602_happyhour_oraga

ヤエチカチャレンジ」というインナーのキャンペーンで高得点を獲得した「ヤエチカマイスター」のいるお店でもあります。

008_1602_happyhour_0586_r

お手頃価格でスピーディーにランチを済ませられると人気のお店ですが、おらが蕎麦は「居酒屋」でもあります。

009_1602_happyhour_0608_r

★15:00~18:00まで★
角ハイボール
313円→108円
※土日祝日も実施しています

夕方は角ハイボールがお得!早めに仕事が終わったら、空腹をお蕎麦で満たして、一緒に注文したハイボールで“今日もお疲れ様”の一杯を。

010_1602_happyhour_0611_r

お店の売りである蕎麦の他に、おつまみも種類豊富。 牛すじ豆腐(421円)や、串揚げ盛合せ(648円)、やみつき唐揚げ(734円)なんてのも。どれも美味しそう…皆でたくさん頼んで、色んな味を楽しみたいな(*´q`*)

一通りお酒とおつまみを味わい尽くしたら、シメに蕎麦をすするのもアリですね♪


築地銀だこハイボール酒場

築地銀だこハイボール酒場では、たこ焼をつまみにハイボールを楽しめます。

002_1602_happyhour_0545_r

★平日13:00~17:00まで(第1・3月曜日は除く)★
角ハイボール
 360円→100円
ザ・プレミアム・モルツ 生 480円→290円
※グラス交換での提供となります

★第1・3月曜はハイボール酒場の日★
ちなみに、第1・3月曜日はハッピーアワーのかわりに、メガ角ハイボール680円→460円となるサービスがあります!こちらは終日注文できるそうです。

こんな早い時間から角ハイボールがワンコイン(しかも100円)で飲めちゃうなんて…!早い時間から飲める人には、特に知っておいてもらいたい一軒。

003_1602_happyhour_0629_r

さっそく頼んでみました。ここはやっぱり角ハイボール~!たこ焼は6個入りと8個入り(550円)が選べますよ。

004_1602_happyhour_0637_r

パリッとした皮、とろっとした中身、ぷりっとしたタコの組み合わせ。熱々のたこ焼を食べて、強炭酸な角ハイボールをグイッとあおいで…たまりません!
しかも二品頼んで500円ちょっとの値段で済むなんて♪(>∀<人)

通常メニューにはハイボールの他に、ウイスキー、ビール、カクテルなどもあるので、2杯目は別のドリンクを頼んでも良さそうです。


海人酒房 ~うみんちゅしゅぼう~

活気あふれる店内と、本格的な島料理や泡盛が堪能できる海人酒房 ~うみんちゅしゅぼう~

005_1602_happyhour_0573_r

お昼時には「ゴーヤチャンプルと沖縄そば定食(1,090円)」や「タコライスと沖縄そば定食(990円)」など、海人酒房ならではの定食を楽しめます。(平日限定メニュー)

006_1602_happyhour_0561_r

★16:00~18:00まで★
ハイボール、焼酎数種、ソフトドリンクなど 各108円
おすすめ泡盛 216円
アサヒ スーパードライ 324円

※いずれもお1人様1杯のみ、土日祝も実施しています。

ハッピーアワーのメニューにも、“琉球カクテル”というジャンルで「泡盛トニック」「沖縄モスコミュール」なんて海人酒房らしいアルコールメニューが!
せっかくだからちょっと珍しいお酒を楽しんでみるのもいいですね( ̄∇ ̄+)
ソフトドリンクもハッピーアワーの対象なので、お酒が苦手な人が一緒でも色々選べてイイ。

おすすめ泡盛は日によって違うため、店員さんに聞いてみてくださいね☆

007_1602_happyhour_0565_r
定番のハイボールから、少し変わったアルコールメニューまで色々楽しめる「ハッピーアワー」。仕事終わりや出張の合間に、一人でゆったり、または仲間とワイワイと、軽く一杯行きませんか?

※価格は全て税込みです。
※記事内容は、掲載時点の情報となります。内容は予告なく変更する場合があります。

POSTED. 2016年3月18日