サービス,生活雑貨

2018年7月31日  

お祭り準備はこれで完ペキ!花火大会、納涼祭は夏浴衣を着て出かけよう!

夏といえば、花火や、お祭り!今年も各地で夏祭りや花火大会などのイベントが目白押しです。せっかくのお祭りには浴衣を着ていきたいですよね!そこで今回は、浴衣をレンタルして着付けてもらえるアトリエはるかと、浴衣に合わせて欲しい和雑貨が揃うルアンで、夏のお祭りに向けて下調べをしに行ってきました。
 


アトリエはるか


001_r
まずは、クイックヘアメイク、ネイルのほか、レンタル浴衣や、着付けなども行うトータルビューティーサロンアトリエはるかへ。浴衣レンタルと着付けのサービスについて、店長さんの丁寧な説明を聞きながら、実際に着て行きたいと思った浴衣を選んでみました。
 

002_r
レンタル浴衣・お持ち込み浴衣に着付けや、ヘアセットなどを自由に組み合わせていくシステムです。浴衣レンタルの期間は2泊3日なので、ゆっくりと余裕を持って返却することができますね。また、レンタル浴衣は、帯や下駄、巾着も含まれているので、手ぶらで一式揃えることができちゃいます。1番人気はレンタル浴衣に着付けとヘアセットをつけたコースなんだとか。
 

003_r
店内にはカラフルなデザインの可愛い浴衣がたくさん!4,000円、5,000円、7,000円と値段によって選べる浴衣が変わってくるので、自分の予算に合わせて決めます。取材スタッフも夏祭りに着て行きたい浴衣を選んでみました。可愛い柄や好きな色がありすぎて迷っちゃう♡
 

004_r
選んだのは、白をベースに、綺麗な水色の大輪の花が咲く、涼しげな浴衣!帯や巾着は同系色の水色を、下駄はあえて外して華やかな色をセレクトしてみました。すでに浴衣は持っているんだけど…という方には、帯・下駄・巾着の小物レンタル(4,000円)もあるので、お手持ちの浴衣の色に合わせて選ぶことができますよ。
 
着付けの時は、専属の着付け師さんが、手際よく着付けてくれます。また、浴衣の着崩れがしにくい着方や、疲れにくい下駄の履き方など、聞きたいことがあれば丁寧に教えてくれますよ。着付けしてもらう時が楽しみで待ち遠しい!
 

005_r
ワンポイントの浴衣用の髪飾りも、キラキラ華やぐアイテムが充実しています。浴衣に合うヘアスタイルをたくさん紹介しているシートを見ながらどのアイテムにしようか…と店員さんとおしゃべりする時間も楽しい!
 
店長さんによると、『花火大会開場前の14時~16時はやはり混み合いますね。前日までにご予約いただければ、8時~10時の早朝営業もしているので活用していただきたいです!』とのこと。私も朝からお願いして、浴衣でお出掛けを楽しみたいな♪
 


ルアン


006_r
続いてやってきたのは、和モダンスタイルを提案する、可愛い和雑貨が揃うルアン。扇子、かんざし、下駄、巾着など、お祭りグッズのコーナーが店頭に所狭しに並んでいました。
 

008_r
綺麗な和柄がポイントの髪飾りや、折り鶴のデザインが可愛いかんざしにも注目。女子ごころをくすぐるアイテムの数々に取材スタッフもメロメロでした♡
 
ヤエチカで、浴衣やお祭りに欠かせないアイテムをゲットして、夏祭りを存分に楽しんじゃいましょう!
 

※価格は全て税込みです。
※記事内容は、掲載時点の情報となります。内容は予告なく変更する場合があります。

POSTED. 2018年7月31日