2018年8月13日  

【終了】夏休みイベント「TVアニメ キャプテン翼展」

【終了】たくさんの方のご来場、誠にありがとうございました!

暑中お見舞い申し上げます。
夏の扉が大解放で、外に出て10秒で滝汗…。タオルハンカチが手放せません。
皆さま、熱中症対策は充分に、そして都会のオアシス地下街へ涼みにいらしてください。

W杯が終わりJ1が再開、イニエスタさんが日本にやってきた本日、みんな大好き「キャプテン翼」関連イベントについてご案内します。「平成最後の夏」の思い出づくりはヤエチカで!
配信_ポスターイメージ - コピー
(以下プレスリリースより)
八重洲(やえす)地下街(ちかがい)㈱が運営する商業施設・東京駅八重洲(やえす)地下街(ちかがい)(東京・中央区、通称:ヤエチカ)は、体感・展示イベント「TVアニメ キャプテン翼展」を8月8日から開催します。ヤエチカとTVアニメ「キャプテン翼」が奇跡のコラボ!VRアトラクションの体験や、シュートポーズでの写真撮影など、ファンなら見逃せない内容が盛りだくさんです。
サッカーワールドカップロシア大会に熱狂した2018年、世界中のサッカー界に大きな影響を与え続ける人気漫画「キャプテン翼」の新TVアニメシリーズを記念したイベントで、“平成最後の夏”を盛り上げます。

■イベント概要
・タイトル:「TVアニメ キャプテン翼展」
・期間:2018年8月8日(水)~8月21日(火)14日間
・時間:10:00~20:00
・場所:八重洲地下街センタースポット(JR東京駅八重洲南口から徒歩1分)
・料金:入場無料 ※VR体験のみ、お買い上げレシートの提示が必要
・主催:八重洲地下街株式会社
・協力:2018キャプテン翼製作委員会
・お客様からのお問い合わせ窓口:八重洲地下街㈱テナント営業部 電話:03-3278-1157
(平日10時~17時)

■イベント内容
会場は、下記コンテンツで展開します。(展開規模:約110㎡)
1.< 体感>VRキャプテン翼「燃えろストライカー!」VRゴーグルを装着、映像に合わせて実際にボールを蹴ってゴールを狙う体験ゾーン。※詳細下記
2.< フォトブース>2種類のパネルの前で、「はいチーズ!」。お好きなポーズで記念撮影ができます。
(1)オーバーヘッドキック:上下逆さに写真を撮影し、反転して見る仕様。
(2)ツインシュート:アニメビジュアルを効果的に利用して、2面構造に加工したパネルに合わせてポーズを取る仕様。
3.< 展示:アニメ関連>TVアニメキャプテン翼の世界を紹介。TVアニメ第1話ループ再生、作品紹介、絵コンテ3~4シーンと該当シーンのループ再生、アニメができるまで&絵コンテとは、キャラクター・ストーリ紹介、人物相関図
4.< 原作立ち読み>コミック全37巻を設置し、自由に立ち読みできるコーナー。
5.< 展示:原作者関連>原作者・高橋陽一描きおろしイラスト色紙、作者紹介、葛飾区と作品の関係紹介
6.< 原作オブジェ>「大空翼」の“等身大”像(素材:FRP製・サイズ:W1200mm・D700mm・H1800mm)
フォトブース例(オーバーヘッドキック)
(フォトブース:オーバーヘッドキックイメージ)

■VRキャプテン翼「燃えろストライカー!」について
・今冬より各地で稼働予定の最新VRアトラクションがヤエチカに先行登場!
・ストーリー:翼や日向、松山たちと共に、君もストライカーとして召集された。おなじみのキャラクターたちとの白熱した対抗戦で、君はシュートを決めることができるか?(※本イベントでは、一部のステージのみ体験可能です)
・参加条件:八重洲地下街のショップまたはレストランでのご利用レシート税込1,000円以上(合算不可)をご提示の方。当日利用のレシートのみ有効。1レシートで1名のみ体験可能。
・体験時間:約5分間・最終受付:19:30・年齢制限:13歳以上・設置台数:1台 ※混雑時はお待ちいただきます。
VRキャプテン翼①_0806
(VR画面イメージ)

■TVアニメ「キャプテン翼」について
2018年、「キャプテン翼」が再び世界を熱くする―!毎週月曜日深夜1時35分テレビ東京ほかにて好評放送中。BSジャパン毎週月曜日深夜0時30分好評放送中。http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/captaintsubasa2018/

■漫画「キャプテン翼」について
1981年に誕生した漫画「キャプテン翼」は、天才サッカー少年「大空翼」が、ライバルたちとの戦いの中で成長していく物語。「週刊少年ジャンプ」「週刊ヤングジャンプ」を経て、現在は「グランドジャンプ」(集英社刊)で連載が続いており、独創的な技や個性的なキャラクターが人気を博している。国内外のプロサッカー選手にもファンが多い。