てんやグルメ

営業時間
11:00〜23:00( L.O. 22:30 )
土・日・祝 11:00〜22:00( L.O. 21:30 )

グルメ

2018年2月6日  

創業平成元年の「てんや」1号店で、750円の贅沢メニュー「元祖オールスター天丼」をかきこむ。

001_IMG_8673_r
天丼・天ぷらチェーン店てんやは、2018年4月で創業30周年。関東では牛丼チェーン店と同じくらい、庶民のファストフードとして親しまれています。
 

002_IMG_8669_r
「てんや 八重洲店」はその総本山、海外含め200店舗以上を展開する「てんや」の開業第一号店!“天ぷら”の大衆化に力を注いだ30年の歴史が詰まったお店なんです。
 

3/18(日)は、毎月18日に行うお得な“てんやの日”も30周年を記念してパワーアップ!
ただでさえお得な540円の「天丼」を創業当時の価格480円で提供予定だそう。


 

3/18(日)はてんやの日
天丼 通常価格 540円 → 創業当時の価格 480円
30周年記念の感謝特別価格です。


003_IMG_8665_r
てんやの日やランチタイムは行列ができるほどの人気で、ビジネスマンや観光客など、様々なお客様で賑わいます。“tempra”を食べにきた外国の方のために、英語、中国語、韓国語に対応したメニュー表も用意してあります。
 

004_IMG_8651_r
一番の人気メニューはお客様の4割が注文する「天丼」ですが、今回はちょっと奮発して、太鼓判マークが押されている「元祖オールスター天丼」にします。
 

005_IMG_8703_r
お味噌汁もついて750円の「元祖オールスター天丼」は、贅沢気分が味わえるご褒美メニューです。
ご飯の上に海老、大イカ、ほたて、まいたけ、れんこん、いんげん、合計6種類の天ぷら界のスターが大集結。日清OilliOに特注したオリジナルの油で揚げられ、上等な衣をまとっています。
 

006_IMG_8693_r
大きくてプリプリ♪自然に近い養殖法の「粗放(そほう)養殖」でのびのび育った旨みたっぷりの海老は、文句なしのトップスターです。
 

007_IMG_8716_r
丼からはみ出すサイズの大イカは食べ応えが抜群です。たっぷりと天丼のたれを追いがけして、むっちりとした身を楽しみます。
 

008_IMG_8708_r
テーブル脇に天丼のたれや藻塩が備えてあるホスピタリティは「てんや」ならでは。箸休めのお漬物もご自由に。

男性でも大満足のボリューミーなどんぶりを抱えて、終始無言でかきこみます。
 

009_IMG_8684_r
味噌汁を+150円でしじみ汁に変更したり、単品で天ぷらをプラスしたり。自分好みにカスタマイズできるので何度通っても楽しめそうです。

また、天ぷら4品と生ビールで630円の「天ぷら&生ビールセット」など、ちょい飲みが安く楽しめるのも魅力的。
チェーン店と侮れない美味しさや、楽しみ方を知って、フラリと引き寄せられる日も増えそうです。

※価格は全て税込みです。
※記事内容は、掲載時点の情報となります。内容は予告なく変更する場合があります。

POSTED. 2018年2月6日