グルメ

2018年1月19日  

12時には売り切れ!?
開店時間に駆けつけたい限定ランチ3選。

ランチのお店がいっぱいありすぎて迷ってしまう東京駅。開店時間に駆けつけたい限定メニューを取材しました。
 

エリックサウス

001_IMG_2276_r
南インドカレー専門店エリックサウスは、ランチタイムに行列ができる人気店です。数種類のカレーを楽しめる“ミールス”が有名な同店ですが、限定ランチは“ビリヤニ”。
11時30分~12時には売り切れてしまうので、11時の開店直後に駆け込んで「チキンビリヤニプレート」を注文!
 

002_IMG_2302_r
チキンビリヤニプレート M 950円、L 1,250円
(平日 11:00~15:00 なくなり次第終了)

「チキンビリヤニプレート」は、チキンビリヤニ、サイドディッシュのサラダ、ヨーグルトライタ、エリックチキンカレーがワンプレートに盛られたセットです。たくさんのスパイスが重なった美味しそうな香りに喉を鳴らします。
 

003_IMG_2317_r
チキンビリヤニはインドの最高級香り米である「バスマティライス」を骨付きチキンなどと共にスパイスを効かせて炊き上げた、いわばインド式のパエリアです。柔らかなチキンにかぶりつき、ライスもかきこめば、旨さと辛さでスプーンが止まりません。爽やかなミントもほど良いアクセントです。
 

004_IMG_2341_r
スタッフさんのオススメに従って、サイドディッシュのヨーグルトライタ、エリックチキンカレーを混ぜるとさらに味が進化!一口一口の変化を楽しめるスペシャルなプレートです。
 

初藤

005_IMG_2267_r
朝食も夜呑みも人気の初藤には、ランチ開始からわずか15分で売り切れてしまう幻の丼があります。
 

006_IMG_2238_r
海鮮丼 810円
(平日12:00~ 30食限定)

平日限定30食!築地から仕入れた旬の魚が溢れんばかりに盛られた海鮮丼です。これにお椀、お漬物、小鉢がついて810円。時間前に待ち構えている方が多いのも納得の豪華なランチです。
 

007_IMG_2243_r
切りつけ厚めのお刺身がぐるりと8切れ。真ん中にはマグロのブツが盛られ、サイドにも様々な具がひしめきます。丼を宝もののように抱えながら、旨味たっぷりの魚を味わってご満悦。

※日によって魚の種類が異なります。
 

008__r
日替わりの小鉢にもこだわりが。この日のメニューは、揚げ出し豆腐の上にトルコのお菓子などで使われるカダイフをのせたものでした。サクッとした食感のカダイフと出汁のしみた揚げ出し豆腐のコンビネーションが面白い一皿です。
 

サニーズお食事酒処

010_IMG_2395_r
ランチタイムでもジョッキ片手のお客様がちらほらみえるサニーズお食事酒処にも、12時には売り切れ必至の定食があります。
 

009_IMG_2348_r
ロクマル定食 600円

日替わりランチの「ロクマル定食」は、ボリュームたっぷりのおかずとご飯、味噌汁、お新香がセットで600円という安さ!!
メインのおかずは曜日ごとにメニューが決まっていて、月、木曜日はからあげ、火曜日はミックスフライ、水、金曜日はチキンカツと、どれもパワーがつきそうです。
 

011_IMG_2350_r
ゴロっと大きな唐揚げは、ふっくらジューシー。塩のきいたシンプルな味付けで、パリっと揚がった皮の美味しさも引き立ちます。肉汁をご飯で受け止めながら、モリモリ食べ進めます。

12時より前に東京駅へに滑り込んで、天国のようなランチタイムを楽しみましょう。

タグ: ,

※価格は全て税込みです。
※記事内容は、掲載時点の情報となります。内容は予告なく変更する場合があります。

POSTED. 2018年1月19日