つみたてプラザやえすサービス

営業時間
月~木曜日:10:00~20:00
金・土・日・祝日:10:00~18:00 

サービス

2018年1月10日  

“iDeCo(個人型確定拠出年金)”専門の相談窓口「つみたてプラザやえす」で考える将来のお金のこと。

001_IMG_1796_r
りそな銀行のATMの奥にオープンした「つみたてプラザやえす」は、りそなが運営する“iDeCo(個人型確定拠出年金)”専門の相談窓口です。一体どんなお店なのか、お話を聞いてきました。
 

002_IMG_1806_r
入り口のボードで予約状況を確認。飛び入りの相談も大歓迎だそうで、空きが出やすい平日のお昼に立ち寄ってみるのもいいかもしれません。
 

003_IMG_1813_r
スタッフさんに声をかけると、椅子に案内されます。窓口はじっくりと相談できる雰囲気です。

まずは基本的なところから伺うことに。
「そもそもiDeCoって、なんですか?」
 

004_IMG_1820_r
「毎月お金を積み立て、自分で運用してセカンドライフのための資産を作る国の制度です。」税金の控除が受けられるので、老後のために定期預金するよりも得することが多いんだそうです。
自分でカスタマイズした年金を作ると思えば、イメージしやすいかも。
 

005_IMG_1759_r
2001年からはじまった“iDeCo(個人型確定拠出年金)”。以前は限られた人のみの制度でしたが、2017年から国民のほとんどが受けられるよう対象が広がりました。

毎月の積み立ては5,000円から可能で、自分のニーズに合わせて運用することができます。積み立てた資産は60歳以降からしか引き出せないことから、割れない貯金箱とも呼ばれているそう。
 

006_IMG_1742_r
積み立て式の資産運用や定期預金は色々なプランがあるので、じっくりと説明を聞きながら相談を進めます。スタッフは全員ファイナンシャルプランナーなので、知識が豊富で安心です。

Webや銀行窓口では対応できない運用相談ができるのは、大きなポイントです。

日本債券、外国債券、日本株式、外国株式…。クイズ形式のアンケートに答えながら運用する商品を検討します。将来の計画や、商品のリスクとリターンなど様々な視点でじっくりと話を進めていきます。
加入後の商品変更も対応してもらえるので、アフターケアもばっちり!
 

008_IMG_1760_r
他の銀行や証券会社と比較して、りそなが選ばれる理由は銀行の利益となる“運営管理機関手数料”が安いから。
資産運用やマネープランを学べるセミナーなどを開催し、お客様に寄り添ったサービスを提供しているのも理由の一つです。
 

009_IMG_1788_r
一通り話を聞き終えて、色々と勉強になりました。本気で検討するべく、次の予約を…。加入まで何度か足を運ばれる方がほとんどだそうです。
 

010_IMG_1773_r
相談いただいた方には、今だけノベルティをプレゼント中。りそにゃちゃんのオリジナルクリップに風呂敷、ノートは可愛らしくて、この中からひとつなんて選べない!
※なくなり次第終了

貯金しか頭になかったけれど、お金について考えるいいキッカケになりました。将来の選択肢を広げに足を運んでみては。

タグ:

※価格は全て税込みです。
※記事内容は、掲載時点の情報となります。内容は予告なく変更する場合があります。

POSTED. 2018年1月10日