サイアムオーキッドグルメ

営業時間
11:00〜23:00( L.O. 22:00 )
土 ・日・祝 11:00〜22:00( L.O. 21:00 )

グルメ

2017年8月15日  

「サイアムオーキッド」でタイ呑み♪「プーパッポンカリー」はフワフワ玉子の下にソフトシェルクラブが。

001_r
「インバウンド酔活 vol.2」の会場として、大活躍したサイアムオーキッド。今度はゆっくりタイ料理を楽しみたい!ということで、呑みに行ってきました♪

 

002_r
パクチーブーム以降なじみ深くなってきたタイ料理ですが、まだまだ知らない料理がたくさんあります。店長さんにオススメメニューを聞きつつ、気になる料理をどんどん注文!

 

003_r
店員さんを呼ぶ際は、ウチワを上げるだけ。タイ語でお店の人を呼ぶとき、女性は「ノーン カァー」、男性は「ノーン クラップ」というそう。

メニュー表にも「ありがとう」や「乾杯」などの簡単なタイ語がのっているので、タイ語会話にチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。

 

004_r
店長さんオススメの「プーパッポンカリー」と「タイ風焼き鳥」、定番の「生春巻き」、「青パパイヤのサラダ」が続々とテーブルに運ばれてきます。スパイシーな香りが食欲を刺激し、彩りが豊かなお皿たちにワクワク♪

 

005_r
パクチーサワー 538円

一緒に頼んだ「パクチーサワー」。山盛りのパクチーが口いっぱいに押し寄せ、好きな人にはたまらない味わいです。

 

006_r
カニと玉子のふんわりカレー炒め(プーパッポンカリー) 1,204円

「カニと玉子のふんわりカレー炒め(プーパッポンカリー)」は、カニの身がたっぷり入った玉子がふわっふわ♪マイルドな辛さで、やさしい味わいです。

 

007_r
サイアムオーキッドのプーパッポンカリーは、これだけじゃないんです。玉子のベールをあけてみると…、ぎっしりと積み上げられたソフトシェルクラブが顔を出します。

 

008_r
ソフトシェルクラブは殻ごと油でパリッと揚がっていておつまみにぴったり♪ふんわり玉子と汁を纏わせて食べれば、カニの旨味とカレーの一体感を味わうことができます。

 

009_r
タイ風焼き鳥(ガイヤーン) 1本 139円

特製のたれがたっぷりかかった「タイ風焼き鳥(ガイヤーン)」は、甘辛スパイシー。たれにはレモングラスとニンニク、こだわりのスパイスが入っているそうですよ。

 

010_r
串に当たりが出たら、もう1本食べることができるので、食べ終わった後のチェックも忘れずに。

 

011_r
青パパイヤのサラダ(ソムタム)  723円

「青パパイヤのサラダ(ソムタム)」は、ライムの酸味と唐辛子の辛味が効いた爽やかな味わい。シャキシャキとしたパパイヤの食感が楽しく、食べ進めるごとに口の中が燃えるように辛くなっていきます。お酒をはさみつつ、“うまい!辛い!”を繰り返したい一皿です。

 

012_r
生春巻き 390円

「生春巻き」は、手軽に頼める390円。甘めのたれにつけていただくので、辛いメニューの合間にはさんで一休みするのもいいかも。

 

013_r
お酒も進み、盛り上がった空気で「シャン リアン エン!」。甘味、辛味、酸味、タイの様々な味を堪能した夜でした。

※価格は全て税込みです。
※記事内容は、掲載時点の情報となります。内容は予告なく変更する場合があります。

POSTED. 2017年8月15日