ファッション

2017年3月29日  

ビジネスリュックで快適な通勤ライフを♪「エース」「三輪」「MONO」3店舗の最新モデルを特集。

重いものを持ち運びやすく、両手を空けておける “リュックタイプ” のビジネスバッグ。日々の通勤にはもちろん、万が一の災害時も動きやすいので愛用者が増えています。男性必見のビジネスリュック最新モデルをチェックしにエース三輪MONOの3店舗へ行ってきました♪

女性編ビジネスリュック特集はこちら↓
http://www.yaechika.com/?p=10209

 

エース

001_1703_backpack
EVL-3.0 ビジネスリュック 28,080円

エースのACEGENE EVLシリーズは高い機能性・耐久性、シンプルでスタイリッシュなデザインを備えた人気シリーズ。今年2月に登場した最新作「EVL-3.0」もこれまでのモデル同様、すっきりとした都会的なデザインでかっこいい!

 

002_1703_backpack
前作との大きな違いはショルダー部分。肩にフィットする立体カーブ形状と、締め付けを緩和するクッション構造を搭載することで、背負い心地が向上しています。また、洋服の肩部分に起きやすい “摩擦” にも着目。超極細ポリエステルナノファイバー「ナノフロント®」を使用することで服へのダメージも軽減されているんです。

 

003_1703_backpack
ノートPC・タブレットの収納スペースも完備。散らかりがちな周辺機器もひとまとめにしておけば取り出しやすそうです。マチ幅を調節できる「エキスパンダブル構造」は急に荷物が増えてしまったときに便利♪

 

004_1703_backpack
いっぱい入るのに、見た目はコンパクト。アップグレードしたショルダー部も良いフィット感です!色はブラック、ネイビーの2色展開。ジャケットやスーツの色に合わせて選べるのは嬉しいですね。

 

三輪

005_1703_backpack
パスファインダー ユーティリティバックパック 30,240円

様々なブランドのビジネスバッグを取り揃えている三輪。店長イチオシはパスファインダーの2017年最新モデル「ユーティリティバックパック」です。

 

006_1703_backpack
メイン収納はボールペンやメモを細かく分類できるように設計。防水ポケットとメッシュポケット、15インチのノートPCを入れられるポケットなども搭載しているため収納力は抜群!毎日持ち歩く物は収納する場所を決めておくとスムーズに取り出せそう。

 

007_1703_backpack
左右に付いているのは “前に抱えた時” 用のハンドル。満員電車に乗り込む時はこのハンドルをグッと掴めば安定感アップ!

 

008_1703_backpack
程よい光沢感はスーツにもピッタシ。耐水性・耐久性に優れた新素材や止水ファスナーを使用しているため、悪天候にもばっちり対応します。

 

MONO

009_1703_backpack
くるくるリュック 6,480円

MONOの「くるくるリュック」は口元をくるくる巻き込んでバックルでとめる、ロールトップタイプのリュックです。

 

010_1703_backpack
ロールトップタイプのメリットは荷物量に応じて大きさを調整できる点。その日の持ち物によって大きさを調整でき、また袋状になっているので荷物を出し入れしやすいのもポイントです。

 

011_1703_backpack
詰め込みすぎて、奥のものが取り出しにくい場合は背面のファスナーで解決。バックルを外さずに物を出し入れできる仕組みになっています。左右の機能ポケットには使用頻度が高いアイテムをインしておくと便利そうです。

 

012_1703_backpack
色はネイビー・ブラック・カーキの三色展開。先に紹介した2つのバッグより、ぐっとカジュアルな印象です。かっちりとしたスーツスタイルよりはオフィスカジュアルなどに合わせやすそうですね。

毎日使うアイテムだからこだわりたいビジネスバッグ。自分にぴったりのモデル・色を見つけて気分を上げちゃいましょう♪

タグ:

※価格は全て税込みです。
※記事内容は、掲載時点の情報となります。内容は予告なく変更する場合があります。

POSTED. 2017年3月29日